40代を過ぎてダイエットをするなら知らないと恥ずかしい食べ方とは?

知らないと恥ずかしい食べ方ダイエット

書店やネットでダイエットに関する情報を探すと目新しいダイエット方法が次から次へと出てくることに驚いたことはありませんか?

マクロビダイエット、糖質制限ダイエット、ケトン体ダイエット、パレオダイエット、断食など挙げればキリがありません。

こんなにも多くのテクニックが溢れているのに、肥満で悩む人は増加傾向だと言うのですから「一体何をすれば痩せられるの!?」とパニックになりそうですよね。

そこで王道の運動をしようと思っても40代ともなると体が悲鳴を上げるのが悲しい現実。遅れてやってくる筋肉痛に、すぐに息が上がる心肺機能…。そして徐々にサイズアップしていく服のサイズに、ある日ため息をつく…。

今回は、今日からすぐに始められ、さらにお金もかからない上に科学的に効果がある「咀嚼」についてご紹介します。

ただ噛むことをちょっと意識するだけで、あなたの脂肪は燃えやすくなり、フェイスラインもキュッと引きしまるのですからやらない理由はありませんよね。

ぜひ、じっくりご覧になり実践してください。

学校では教えてくれない咀嚼のすごすぎる効果

「よく噛んで食べるようにね。」と小さい頃に大人から言われたことはあるかと思います。しかし、その理由についてハッキリと覚えていますか?

せいぜい「よく噛んで食べると唾液や胃液の分泌が活発になって消化吸収が良くなる」くらいではないでしょうか。

確かに消化吸収が良くなるのは咀嚼の効果ですが、それだけだと思っているようなら大間違いです!

そこで、見過ごされがちな咀嚼のすごすぎる効果をご紹介します。

満腹中枢が刺激されて過食と肥満の予防になる

女性の永遠の関心事のひとつであるボディラインに影響を与える過食と肥満に咀嚼は効果があります。

なぜなら、よく噛んで食べていると噛んでいる間に血糖値が高まるから。すると満腹中枢が「もう十分な血糖値になったから食事はストップしよう」と指令をだします。逆に早食いだと満腹中枢が食事を止めるように指令を出した時には体内には大量の食品が入っている状態。こうして食べ過ぎた食品のカロリーはあなたのお腹周りに内臓脂肪となって我が物顔で居座るわけです。

さらに東京工業大学の研究によると、よく噛んで食べる人はそうでない人に比べて安静時の消費カロリーが高くなるとのこと。

特にタンパク質を食べた場合が効果的なので、スラッとしたボディラインのためには積極的にタンパク質を食べましょう。

脳の血液量を増加させる

よく噛んで食べると脳の血液量が増加して、知的発達を促進させます。知的発達と聞くと小学生のような子どもにとって特に大事に思われそうですが、認知症予防にもなるので大人にとっても無視できません。

いくつになっても頭の回転が早いスマートな魅力的な女性であるためにも噛むことを過小評価するのはやめましょうね。

フェイスラインが引き締まる

見た目年齢に直結するのは、シワやたるみです。残念ですが、たるんだフェイスラインではメイクをどれだけ工夫しても超えられない壁があると感じたことがあるのではないでしょうか。

逆にフェイスラインが引き締まっていると、それだけで凛とした印象になり若々しさが溢れてきますよね。

あごの筋肉をしっかりと使う咀嚼は美容にも効果があるのです。

口臭予防になる

よく噛んで食べると唾液がしっかり分泌されるようになります。唾液が十分に分泌されれば口内は乾燥しませんし、清潔な状態が保たれることにより口臭予防にもなります。

下世話な例えで恐縮ですが、気になる人やパートナーと見つめ合った時に口臭を気にされると一気に興ざめなのは想像に難くないですよね…。

マウススプレーやマウスウォッシュを使うのも有効ですが、人間本来の機能に勝るものはありません。

ストレス解消になる

よく噛んで食べるということは、言い換えると、食品を味わうということです。例えば、パンやパスタを食べている時にソースや具の味を感じることはあっても小麦の風味を感じるように食べている人は多くはないでしょう。

一度やってみると分かるのですが、味わって食べると噛めば噛むほど食品が持つ食感や風味などが口中で広がり豊かさや満足感を感じることができます。

食べるということは単なる栄養補給ではありません。人生の醍醐味でもありますし、何より人が一生で食べられる回数は限られているのですから噛み締めて味わうのが大人の女性の嗜み。

医師にも匙を投げられてからの奇跡の復活の秘密は、咀嚼だった

あなたはホーレス・フレッチャーという人をご存知でしょうか。彼はアメリカの大富豪だったのですが、お金はあれども健康状態は控えめに言っても絶望的でした。

どのくらい不健康だったかをご紹介しておきます。

  • メタボリック:身長171cm・体重90kg超え
  • 神経痛
  • 毎日の倦怠感
  • リウマチ
  • 胃腸障害
  • 白髪だらけ
  • 1年の半分は風邪

あまりにも不健康だったため、生命保険への加入を拒否されるくらいでした。まさに歩く不健康のデパートという状態だったので無理もありません。

お金はあるので世界中から名医を呼んで診てもらうのですが、一向に状況は好転しません。

しかし、ここから奇跡が起きます。

ちょっと歴史の話になりますが、イギリスにウィリアム・グラッドストーンという方がいました。なんと4期も首相を勤め85歳の時もバリバリ元気だったというのですから驚きですよね。まさに不老長寿を体現した方なのですが、彼の言葉がフレッチャーにとってのターニングポイントとなりました。

一人の崖っぷちの男の運命を変えた言葉とは、次の通りです。

「天は、私たちに32本の歯を与えたから、いつも32回噛むようにしている。これを子ども達にも言い聞かせ、守らせるようにしている。」

藁にもすがる思いでモグモグとよく噛んで食べるようにすると、彼に奇跡が起きました。

抱えていたトラブルは全て解決され、体重はどんどん減り56kgに!この時は一日一食だったのですが、後に運動をするようになり一日二食に。すると体重は75kgになったそうですが、体力はかなりのものでアスリートも驚くほどだったというのですから奇跡としか言いようがありません。

彼の経験をまとめた書籍「完全咀嚼法」では、その驚くべき体験が記されているので興味のある方は国立国会図書館デジタル図書館で無料で読めるので是非ご覧ください。

アクションプラン【目安は30回噛もう】

「よく噛むように」と注意されるということは、昔に比べると噛む回数が減ったからに他なりません。

具体的には戦前では1400回ほど一回の食事で噛んでいたのが、現代では半分以下の600回とのこと。

これは食品の加工技術が発展したからですが、逆に言えば意識しないことには咀嚼回数を増やすのは難しいと言わざるを得ません。

咀嚼回数を増やして脂肪燃焼しやすい痩せやすい体質を手に入れるためのアクションプランをご紹介します。ハードルが低いと感じるものから一つずつ習慣にしてみてください。

噛む回数にこだわらない

「よく噛んで食べるように!と言ってきたのに、逆じゃない!?」と驚かれるかもしれませんが、回数にこだわるよりも味わうことに意識を集中させましょう

一口毎に箸を置いて自然の恵みを味わえば、自然と噛む回数は増えますよ。それに、プリンや豆腐などを30回以上噛むのはストレスですよね。

和食を食べよう

昔ながらの和食は洋食と違い肉や油が少なく、魚・野菜・キノコ類・海藻からなる「一汁三菜」スタイルで食物繊維が豊富で咀嚼回数は必然的に増えます。さらに低カロリーなのも魅力的。さらに食材を大きめに切るなどの工夫で咀嚼回数は増えますよ。

間食は噛みごたえがあるものを選ぼう

小腹がすいた時にはナッツなど噛みごたえがあるものを選びましょう。ナッツは栄養価も高く、美容にもいいのでおすすめです。

これだけはやってはいけない!早食いのデメリット

ここまで咀嚼回数を増やすことのメリットなどをご紹介してきましたが、よく噛んで食べることと正反対の「早食い」についても触れておきます。

農林水産省のホームページでは、早食いの人には肥満の人が多い傾向があるという研究報告があると発表されています。

これは満腹中枢のスイッチがオンになる前にキャパシティを超えた食品を取り込んでしまうことが原因と考えられています。そのデメリットは凄まじく、「脂っこい物が好きな人」が太っている割合よりも「早食いの人」が太っている割合の方が高いほど!

しかも早食いは食後の血糖値が急上昇します。するとAGE(Advanced Glycation End Products)という物質が発生しやすくなります。

このAGEは髪の痛み、肌のしわ・シミ・くすみの原因になるのです!

早食いをすることで得られるメリットなど何もありません。それどころか早食いはあなたの若さを食い散らかすような行為と言えるでしょう。

まとめ

「よく噛んで食べる」とは言葉にすると大したことはないと思ってしまいますが、噛み砕いてその効果を知っていくと、その効果に驚いたのではないでしょうか。

現代はやわらかい食品が多いので、最初は咀嚼の回数を増やすのは面倒に思われるかもしれません。

しかし、一度習慣になれば、今まで感じることのできなかった食品の美味しさを感じる豊かな味覚と脂肪が燃えやすい体を手に入れることができます。

整ったボディラインで穏やかにゆったりと食事を楽しむ姿こそが大人の女性の嗜みではないでしょうか。

まずは休日だけ、あるいは夕飯だけと少しずつ味わうことを楽しむようにしましょう!

タイトルとURLをコピーしました