【40代に効果バツグン】シミを消すクリームランキング

40代シミを消すクリームシミ・シワ

シミを消すクリームランキング形式で紹介

シミを消すことを目的とした美容液やクリームなどのスキンケア用品が、たくさん販売されています。
肌細胞を酸化させたり老化させたりする紫外線や外からの刺激から守るために出てくるメラニンが、本来なら肌を守ってそのままターンオーバーで排出されてはがれ落ちていくのですが、加齢や乾燥、過度の刺激などがによってターンオーバーの期間が延びてしまってメラニンが排出されなくなり、肌の上にどんどん蓄積されたものがシミとなっていくのです。
シミを予防するためには、肌に保湿を与え紫外線などの刺激から守ってメラニンの算出を抑えることが重要ですが、できてしまったシミを消すにはどうすればよいのでしょうか。
シミを消すクリームランキングにして紹介していきましょう。

まず1つ目はビーグレンの「Qusomeホワイトクリーム1.9」で、美白効果のあるハイドロキノンが配合された夜用クリームです。
ハイドロキノンの配合率は1.9%と少なめですが、肌への優しさを考えた量でそれが浸透するように独自のテクノロジーを活用しています。
ほかのもほかにも美白成分やビタミンC誘導体を配合していて、シミの生成を抑えできてしまったシミを薄くするして、シミが表面に現れるのを防ぐという3つの段階でケアをするのです。
愛用者からは「肌の色が1か月ほどでトーンが明るくなりました」という声や、「美白も保湿もしてくれます」などの声があります。

2つ目は、「ビハククリア」です。
紫外線やホルモンバランスの乱れなどによってできたタイプのシミ対策に有効で、メラニンを抑制する働きのあるプラセンタと潤いを保つセラミド、成分が逃げないようにするトリプトヒアルロン酸、ハリのある美肌に導く水溶性コラーゲンなど植物由来の成分が配合されていて敏感肌の方でも安心して使えます。
化粧水と乳液、保湿クリームと美容液など1本で10役を果たすオールインワンなので、肌への摩擦が少なくて済みます。
実際に使った方からは「伸びが良くさらっとしていて付け心地が良い」、「1本終わるころに目の下のクマと顔のくすみが消えていました」などの口コミがあります。

3つ目は「希乃家」というオールインワンジェルです。
セピリフトやポリリフトなど10種類のリフトアップ成分とナツメやアルニカ花など31種類の天然由来の成分が配合され、シミもしわもまとめてケアができます。
愛用者からは「トロッととして気持ちが良い」とか「引き締め効果もあって驚きです」などの口コミがあります。

4つ目は、「オーガニックホワイトクリーム」です。
ハナオーガニックというブランドのシミケアクリームで、できてしまったできてしまったシミを還元し、メラニンの生成を抑制します。
天然100%のビタミンC誘導体がターンオーバーを促進してシミを還元するのです。
和漢3,000年の検証を経て導かれた、朝鮮アザミやヨクイニンなど炎症を鎮める7種類の植物ブレンドエッセンスが肌の生まれ変わりと肌内部の美白を促進します。
長い間炎症状態だった肌細胞を落ち着かせ肌を本来の状態に戻していくクリームです。
実際に使った方からは、「使った翌朝の顔がさえていました」「夕方でもかさつくことなく使い続けるうちに肌が滑らかになりました」などの声があります。

5つ目は、「ハクアージュ」というクリニックでも使われるクリームです。
メラニンの生成を抑えるハイドロキノン誘導体とトラネキサム酸、ビタミンC誘導体の3つの成分が配合されていてシミケアをします。
6つ目は「雪肌精クリーム」です。
ビタミンC誘導体に加えてハト麦エキスやトウキエキス、メロスリアをはじめ和漢植物由来の保湿成分がたくさん配合されたクリームです。
乾燥や肌荒れも防いでくれます。

タイトルとURLをコピーしました